--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年02月23日 (土) | 編集 |
日銀総裁人事。

黒田さんなら円安
武藤さんなら円高

……みたいな話になってますが、
だいたいマスコミが騒ぐと、
逆方向に行くことが多いし、
どうせ跳ね返るのは、テクニカル的に
意味のあるポイントだったりするので、
ヤマネはニュースの内容ではなく、
発表の時間だけ意識してます。

それもラッキーな利益を得ようというより、
事前にポジションを持たないようにという
リスク管理です。

ほんで、ポンド/円1時間足

130223ポンド/円1時間足



左端の下↓は前回入ったポイント。

そこからずっと待っていて、
75MAに当たって落ちてきたので、
次の足の始まり値で入りました( *`ω´)/

下降トレンド中なので、
単純に売れるポイント、
その中でも美味しいポイントだけを
狙ってました。

SOは、通常ならすぐ上の142.70ですが、

・下降トレンド中であること、
・142.70の上に75MAがあること、
・最近、チョッピーな動きがあること……

などから、赤ラインの143円目安に。

ここから考えられる展開は……

・そのまま下降……直近安値で利確( ^∀^)

・反発してカット……まあしょうがない(‐ё‐;)

・もみ合い継続……75MAに再度当たり待ち( ̄^ ̄)

結果は、
もみ合い継続でちゃぶつき始めたので就寝、
というかパソコンの前で寝落ち。

起きて、「あ、やべ!」と思ったら、
急落してました( *;`ω´)V

今週は、

ポンド/円を3回売って200pips弱。

ユーロ円は1回売って120pips。

昔は戻ってるからそこも取りたくて買ったり、
早く売りたくて、ポイントに自分に都合のいい
理由をつけて売ったりしていたのですが、
そういう余計な事をすると利益を減らすだけで、
ロクな結果になりません。

今は、不思議なもので、売りに徹していると、
「ああ、ここはスキャルで買っておくか……」
というポイントが見えるようになりました。

なので、あれこれしようとするのではなく、

・大きな流れの方向にエントリーする、
・つねに自分のパターンに徹する

大事なのはこの2点です( *`ω´)/

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。