--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年08月08日 (木) | 編集 |
昨日はドル円が落ちていて、
ポンドドルがレンジっぽかったので、
久しぶりにポンド円を売りました。

んで、

いきなり含み益が大量になったのを確認して、
安心して席をはずしてちょっと外出。

戻ってきたら、がっつり-120p (-ω-;)

こんな時に限って……ってやつですよ。

いつもなら+1~2pipsとかにするのに

しない時に限って……ってやつですよ。


で、もう一生クロス円はやらないと決意しつつ、
ドル円がどうなるかわからなかったので、
ポンドドルを見てると……。

直近レンジの下限で
まったく跳ね返らずにレンジ内に戻ってきて、
上限まで抜けてきたので、
こりゃ行くなと思いました ( *`ω´)/


とはいえ、大きい時間足では
ストップの目安が見つけられなかったので、
こっちも久しぶりですが
5分足でスキャルを3回転しました。


ポンドドル5分足
ポンドドル5分足



ボリンから離れて再浮上したら買うだけの
シンプルスキャルです。

矢印がエントリー、チェックマークが利確、
バツ印がストップの目安。

最初のエントリーは矢印のお尻がストップ目安。

最近やってないですけど、
指標発表とかでも使えますが、
2回できれば上出来と思っていてください。
今回みたいな3回転は万々歳ですヽ(´▽`)/

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。