--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年12月02日 (木) | 編集 |
今日は重要指標(アメリカの失業保険)があるので、
それが終るまで、基本、様子見(仕事)のヤマネです。

昨晩は、
ユーロ/円で1時間足の75SMAとトレンドラインが近かったので、
そこをひとつ戻り売りの目安にしていたのですが、
ローソク足の勢いがかなり強かったのと、
ドル/円に上値余地があったのでスルーしました。

「じゃあ、これだけ動いてるし、買えばよかったんじゃないの?」
という疑問を持たれる方も多いと思います。

ほんで、タイミングのいいことに(笑)、
ももさんから、逆張りについてのコメントをいただきました (^^)/

> 結局、ストップを建値にしていた130.44は129.98で利確、その後、買いエントリーしました(笑)。
> ここは噴く!と思ってエントリーした瞬間、上がっていきました。
>
> チャートが分からなかった頃、売りエントリーし、数秒後に爆上げされ、ナンピンを繰り返し、あっという間に損失が膨らんでいった場面です。
> 理由が分からず、我ながら「どんだけアホやねん」っていうぐらい(笑)、何度も失敗したので、それが今に生きているのかもしれません。
> ユーロ円も、市場がショートに傾きすぎているので、108.95円で買いエントリーしました。
> ただ、ポジを持った後、すぐ上昇!が必須なので、もたつくようならストップの前に撤退することが条件ですが・・・。
>
> マイルールはストップを10pips以内にし、条件がしっかり揃うのを待ち、一度負けたらその日の逆張りはやめる!ということ。
>
> 安易な逆張りはとても危険なので、何となくエントリーしそうになった時は、デモでやります。
> そしてストップを入れずに放置し、損失が拡大するのを見て、自分への教訓にしています。
> これをするようになってから、逆張りには慎重になり、失敗はほとんどなくなりました。
> 本当に怖いですよね。
>
> ヤマネさんは、基本的に逆張りはあまりしないのでしょうか?

ぶっちゃけ、しますよ ( ̄ー ̄)

昨日はチャートをじっくり見ていれば、
ユーロ/円なら109.54を越えたあたりから、
1時間足の75SMAまでの戻りをスキャルっぽく
細かく何回かに分けて狙ったと思います。

ただ、仕事があってチャートに貼りついていられなかったので、
しなかっただけです。

順張り、逆張りの話は、
時間枠が異なると話がグチャグチャになってくるので、
ここからの時間枠はデイトレが基準だと思ってください。

弟子ヤマネレポートにも書いてありますが、
ヤマネがリーマンショック時にドボンした時の手法が逆張りでした。
その後、FXエントリーを使いながらMayuhime師匠に順張りを教わって、
安定して利益が出せるようになりました。


外為オンライン



マスターFX2[アイディーオー証券]



おみつさんとのコメントのやり取りでも書きましたが、
だからと言って、逆張りは間違っていて、順張りが正しいということではなく、
どちらを選ぶか、使うかは、手法そのものの難易度や危険度と、
トレーダーとしての自分自身のレベルの相関関係だとヤマネは思ってます。

トレーダーとしてのレベルの目安は、
セーフティーオーダー(ストップ)を
いつ何時もキッチリ入れられるか否かです。

このレベルに達していない段階、
つまりストップをキッチリ入れられない、収支も安定していないレベルで、
順張りと逆張りの手法の難易度を比べるとどうなるか。

・順張りは、最悪トントンか、やや利益になる可能性が残る
 → 難易度低、危険度高

・逆張りは、ストップを入れられず、一気にドボンで退場する可能性が高い
 → 難易度高、危険度高

だから、初心者や安定して利益が出ていない人は、
順張りから入った方がいいと思うわけです。

もうひとつ言うと、今の相場状況では少ないでしょうけど、
ストップを入れずに安定して利益が出ている、
リーマンショック前のヤマネみたいな人(笑)は、
たまたま相場状況が合ってるだけで、いつか間違いなくドボンするので、
きちんと順張りの手法からやり直した方がいいと思います。

結論は、ももさんも書いてくれてますけど、
安易な逆張り、ストップが入れられない人の逆張りは危険
ということで  (@^^)/

こっちは安易にポチッとしてください(笑)。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ありがとうございます
とても参考になりましたv-290

すぐ逆張りに走って損を出し続けているということがはっきりしたので、今の時点では逆張り禁止、順張りでしっかり利益が出せるようになったら逆張りを勉強します。

忙しいのにいつもありがとうございます。
レポート早くこないかな~。
2010/12/02(Thu) 18:30 | URL  | おみつ #-[ 編集]
No title
ヤマネさんの今日の下記の文章の順張りの所 危険度「高い」ですか?・・・「低い」では?間違いだったらごめんなさい。
そして細かいことを いちいちすみませんv-356

・順張りは、最悪トントンか、やや利益になる可能性が残る
 → 難易度低、危険度高

・逆張りは、ストップを入れられず、一気にドボンで退場する可能性が高い
 → 難易度高、危険度高

2010/12/02(Thu) 18:36 | URL  | おみつ #-[ 編集]
Re: おみつさん!
> ヤマネさんの今日の下記の文章の順張りの所 危険度「高い」ですか?・・・「低い」では?間違いだったらごめんなさい。

むむっ、鋭い(笑)!

ご指摘の所、危険度「中」くらいにしようかと迷ったのですが、
例えば、9月半ばの介入があった時などは、順張りでもストップを入れてなければ、ドボンになる危険性があったので、「高」にしときました。

セーフティーオーダー(ストップ)命ってことで (@^^)/
2010/12/03(Fri) 02:34 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
No title
ヤマネさん、いつも有益なブログをありがとうございます。

ストップ命、、、、ですよね。(涙

ストップを入れると
損切り貧乏になってばかりで
やけくそになって、まさに昨日やられてしまいました。
なんでストップを入れてないときに限って戻ってこないのだろう。。。鬱
2010/12/03(Fri) 06:19 | URL  | ぽんきち #-[ 編集]
逆張りについて
逆張りは、一気に走るポイントを選ぶことが大事ですよね。

私は、ポンド円が129.90できっちり止まり、15分足のチャートが(自分の思い描く)条件に当てはまったので、1分足でタイミングを見計らって買いエントリーしました。
上抜けする前でフライングだったけど、ストップはきっちり入れていたし、私にとっては「ここで負けたらしょうがない」場面でした。
もちろん、130.70円辺りでは即利確です。
その後、外出から帰ってきて、想像以上に上昇していたのでびっくりでした(笑)。

今は何のためらいもなく、損切りができます。
特に逆張りの場合、その怖さを身を持って体験しているので、順張りの時より躊躇がありません。
失敗しても数pipsから10pipsまでです。
でも、ほとんど失敗しないから、それだけ慎重に厳選してエントリーできているのかもしれません。

それでもなぜか月間収支がプラマイ0のまま・・・。
それがなぜなのかを、ヤマネさんが教えてくれました。
逆張りではできていることを、順張りではできたり、できなかったり、だったんですよね。
たとえ負けてもしょうがないと思えるポイント、最小限の損切りですむポイントを探すことが、とても大切なんだと思いました。
迷ったらやめる!今の私はそう決めています。

ヤマネさんには本当に感謝しています!
2010/12/03(Fri) 12:12 | URL  | もも #HKWeNJ6c[ 編集]
もらえないかも!
こんにちは。
いつもありがとうございます。

アイディーオー証券に口座作って取引もしたのですが・・・
ヤマネさんのサイトから申し込んだのですが 今、気付いたのですがMayuhimeさん経由って書いてある!

これでは、条件クリアしていないでしょうか?(泣)
今、℡してみたのですが今日お休みで・・・
月曜日まで待てなくてヤマネさんご存知かなと思ってコメントしてしまいました。v-356

ご存知で無かったら月曜日に又℡してみます。

お忙しいのにすみません。v-356
2010/12/04(Sat) 12:30 | URL  | おみつ #-[ 編集]
Re: おみつさん!
大丈夫ですよ (^^)/
2010/12/04(Sat) 15:05 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
Re: ももさん!
>
> ヤマネさんには本当に感謝しています!

そう言っていただけると、ブログを頑張って続ける気力が湧いてきます。
ありがとうございます (^^)/
2010/12/04(Sat) 15:07 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。