--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年05月11日 (水) | 編集 |
下の記事のスイングポジションは
+10pipsのストップで終わりました。

で、4時間足レベルで下降トレンドが終了
そのままレンジか反転上昇かというところで……

5月11日 ポンド/円

14:39 132.27 買い
18:38 133.02 利確 +85pips ( ^∀^)

昨晩から今日の午前中にかけて上昇して
戻した所の押し目を狙いました。

昨日の夕方、安値を付けてから反転したので、
今日もあるかなと思ってましたが、
ここまでの急反発は予想してませんでした。

なので、心理的目安になりそうな
133.00付近で取りあえず利確しときました。

久々に、ナイストレードができました (@^^)/

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
こんばんは
イギリスのインフレレポートで爆上げですね。
今もまだ上昇中です。
私も、同じ頃、同じぐらいのレートで買いエントリーしました。
4時間足で見ると下降トレンドの戻しのようだったので、最初からスキャルのつもりでした。
ところが利確する間も無く、もう一段下げて揉み合っていたので、心臓バクバク。
なにせ、大きな流れは下げだと思っているので数pipsのプラスで慌てて利確してしまいました。
4時間の75MA辺りまでは最低でも行くかなぁ、とは思っていたのですが、どうしてもチキンなトレードになってしまいます。グスン。
Mayuhimeさんがよく言われるテクニカル的に意味のあるSTOPって今回の場合、どこだったのでしょう?
因みに私は、4時間足の20MAの下30pipsにstopを置いていました。
2011/05/11(Wed) 19:38 | URL  | May #-[ 編集]
Re: Mayさん!
返事遅くてごめんなさいm(__)m

>
> Mayuhimeさんがよく言われるテクニカル的に意味のあるSTOPって今回の場合、どこだったのでしょう?

エントリーのテクニカル的根拠とストップのテクニカル的根拠は表裏一体、エントリーが決まればストップが決まる、ストップが決まればエントリーが決まるという関係なので、一概にどこ……というのは結構難しいんですよね……( ̄~ ̄;)

それを踏まえて、あえて乱暴に言うと、4時間足の20EMAはありですよね。

それよりヤマネが問題かなと思うのは、チキンになってしまうのは、損をしたくないという気持ちが強過ぎるからです。この気持ちがあると、いつまで経っても利が伸ばせなくなります。損失をうけいれられるようになれば、自然と利も伸ばせるようになるので、その辺を意識されたらいいんじゃないかと思います (@^^)/



2011/06/07(Tue) 12:56 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。