--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年12月18日 (火) | 編集 |
昨日は、ドル/円、ユーロ/円、ユーロ/ドルを
トレードしてました。

ドル/円1時間足

ドル円1時間足

選挙が終わって、ドル/円は大方の予想通り
上に窓を明けて急上昇、
84.5付近にレジスタンスを作って
落ちてきました。

ここから上昇(買い)圧力が強ければ、
再度レジ・チャレンジになるはずですが、
そういう気配はなく、少し上がっただけで
落ちてきました。

ということは……、
窓埋めに向かう確率が高まったと判断して、
84円を少し切ったところで売り( *`ω´)/

利確は窓の手前で勢いがなくなったので、
83.66くらいで利確( ̄ー ̄)

陰線が3本か続いた後の
上下にヒゲがある陽線です。

そこからボリンミドルまで戻って、
さらに落ちてきて、
安値を更新しなかった!

ここはチャートを見ていたら
絶好の買いポイントなのですが、
見てなかったのでスルー。

このチャートパターンは、
時間足を問わず頻度が高いので、
覚えておくといいかもしれません。

今後は、レジスタンス付近まで戻ったら売り、
抜けたカットの予定です。

あと、下記の無料動画プレゼントですが、
そろそろ終了するみたいです。

興味のある方はお早めに( ^∀^)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。