--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年02月12日 (火) | 編集 |
下の記事の売りは、
+160pipsでした( *`ω´)/

ほんでもって、
先週の下落の値幅と勢いから、
買うのは今週の半ばくらい……
と考えていたのですが、、
想定より早く切り返してきたので、
買っちゃいました( ^∀^)

ユーロ円1時間足

130212ユーロ円1時間足



月曜の午後くらいから
下落の勢いが弱まってきて、
上にブレイクしたら買いたいな……
と思ってたのですが、
(1)のポイントはあっさり
見逃しました(´-ω-`;)ゞ

で、1時間足の75MAの跳ね返りを確認、
そのまま下に落ちていくなら
もっとスーッと行くのですが
切り返してきたので、ちょっとスキャル(2)。
75MAに当たったところで利確。

そのまま75MAを抜けて、
戻してきて、
いい感じの勢いで上に切り返してきた
ところ(チェックマーク)を買い。

そのままグングン上に行ったので、
SOをどんどん上げて行って、
+50でホールド中です( *`ω´)/

ターゲットは直近高値。
さて、どうなるでしょう。

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
勉強になります!
山根さま

いつもわかりやすい解説をありがとうございます。

8日のS.O.の入れ方、とても参考になりました。
私は、一度S.O.にかかると、次のエントリーをためらってしまいますが、
エントリーストーリーに基づいた意味のあるS.O.は、怖がることはないのだと感じました。
ここまで来たら、こうする → ここまできたら、またこうする と、エントリーストーリーを
描き、実行する。

上手くお伝えすることが難しいのですが、
あぁ、そうかぁ☆と自分の中でつかめたことがあるような感じです。

また、12日の解説もとてもわかりやすく、勉強になります!!

お忙しいと思いますが、お体十分大切になさって、ご無理のない範囲で
また、エントリーの解説をお願いします☆

山根さんの、「こう考えたから、こうエントリーしました」
というご説明が、山根さんのブログを拝見している私たちには
とっても参考になります。

これからもよろしくお願いいたします。






2013/02/13(Wed) 01:43 | URL  | ももママ #-[ 編集]
Re: ももママさん!
いつもコメントありがとうございます( ^∀^)

> 私は、一度S.O.にかかると、次のエントリーをためらってしまいますが、
> エントリーストーリーに基づいた意味のあるS.O.は、怖がることはないのだと感じました。

そうです。全然怖がる必要はないです。

もっと言うと、ヤマネはエントリーポイントを探すのではなく、
SOのポイントを探してエントリーしてます。

最初はエントリーポイントを探していたのですが、
Mayuhime師匠の「負けない、負けにくい」という考え方をしていたら、
自然とそうなってました。


> ここまで来たら、こうする → ここまできたら、またこうする と、エントリーストーリーを
> 描き、実行する。
>

そうなんです。
上手いトレーダーは何が上手いかというと、
エントリーはもちろんですが、
その後の対処が上手いんです。

ここが初級者、中級者と上級者の違いだと思います。

その対処とは何かと言うと、
そこから起こるかもしれないストーリーを
どれだけ多く想像できるか……なんですよね( ^∀^)
2013/02/15(Fri) 19:30 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。