--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年06月10日 (月) | 編集 |
腱鞘炎の右手をかばっていたら、
今度は左手も痛くなってきました……。

さて、ドル/円、クロス円。

日足、4時間足なら下降トレンドですが、
金曜のリバウンドが強烈だったので、
ここから下値を試しにいくのか、
1時間足で上昇トレンドを継続できるか、
その辺に注目してます。

ポンド/ドル、ユーロドルは上目線、
オジドルは下目線です。

で、ご質問を2件いただきました( ^∀^)

コウタンさん、ももママさん、
返信遅くて恐縮です……(´-ω-`;)ゞ


コウタンさん

>
> まずチャートの時間足についてなのですが、ヤマネさんはスキャルピングをやる上ではどの時間足を基準としていますか?

4時間か1時間で大きな方向性(売りか買いか)を決めて、
15分足でトレンドを判断して、
そのまま15分か、
わかりにくければ5分足でエントリーする……
みたいなのが基本パターンです。


>
> またFXでユーロ/円でデモトレードもしていますが、ちゃんとボリンジャーバンドのミドルや移動平均線で反発しそうなポイントでエントリーしているのに、利益も損もないプラスマイナスゼロの取引になってしまうですが、スキャルピングの取引では、ポジションを持ってから判断するのに、どのくらいのpipsが動いてから判断すれば良いですか?

利確は直近高値や安値だったり、
ボリンの上下だったりするので、
一概に何pipsとは言えないのですが、

初心者の方は10pips以内を
ひとつの目安にするといいと思います。

>
> 最後にこれからトレードをする上で、ヤマネさんから何かアドバイスもできればいただきたいのですが、初心者がトレードをする上で最初にやるべきことは何かありますか?

日足と4時間足で方向を確認(意識)して、
その方向と逆のトレードはしないこと。

エントリーと同時にストップも入れておくこと。

自分の手法(ルール)で
利益と損失のバランスがどれくらいになるのかを
過去チャートで検証すること。

それと、いくらでもいいのですが、
最初に入れたお金(デモなら初期設定の金額)を
2倍にするのを目標にするといいと思います。

トレードの目標というのは
設定を間違えると弊害があります。

1日何pipsとか決めると、
ほぼ間違いなくうまくいかないので、
時間はどれだけかかってもいいので、
まずは2倍を意識してみてください( ^∀^)

それと、メンタル面では……

①楽して儲けようとすること
(楽して儲けることに対する罪悪感を払拭する)

②「こうすれば勝てる」という正解思考を捨てること

③大数の法則(トータルで勝つ)を理解して信じること

大数の法則はググってみてください( *`ω´)/

この3つが大事です。



ももママさん

>
> というのも、まさに今、スランプに陥っています。
> とても苦しいですが、前向きにデモ口座から練習しています。

その苦しみわかります。
ヤマネもずっと勝っていたのに、
突然、利益が出ない時期があったりして、
もう止めようかと思ったことが何回もありました(笑)。

>
> そこで、「水平線(レジスタンス・サポート)の引き方」について
> 教えてください。
>
> ①ヤマネさんは、15分足に水平線を引いたものを、
> よく解説くださいます。
> これは、もともと15分足の、レジスタンス、サポートに線を引いていらっしゃいますか?
>
> それとも、1時間足や4時間足など、長い時間足で線を引き、
> それを15分足に、表示させていますか?
> (上手く説明できず申し訳ありません・・・)

ももママさんは着実にステップアップしてる感じがするし、
ここに気付くのはセンスがあると思います。

そうです!

長い時間足で引いて、15分足で見てます。

マルチタイムボーダーラインという感じで、
4時間足や日足の横線は、
5分や15分の横線より強いので、
より反発されやすいし守られやすい傾向があります。


>
> ②水平線の他に、トレンドラインは重視しますか?

トレンドラインは、引かなくても見えるくらい
『凄く』効いてる時は意識します。

これも長時間足で、
5分15分ではめったに引かないです。


>
> ③リミットの入れ方ですが、直近安値・高値少し手前にいれるように
> しています。
> ヤマネさんのように上手に伸ばせるようになりたいですが、
> どのように練習していけばよろしいでしょか。

簡単に言ってしまうと、
日足のトレンドと同方向の時は持っていて、
逆方向の時は直近高・安値で決済してます。

しかし、これこそ言うが易しの典型で、
うまくできるようになるには、
数年単位の経験が必要かもしれません。

とりあえずは、
いつも直近高値・安値に入れて、
日足の方向を意識していると、
それで良かった時ともっと伸びる時の
違いみたいなのが
だんだんわかってきます。

なので、
利確した後に反転した時、
利確した後に伸びた時、
それぞれどういう時にそうなったかを
メモとかするといいですよ( ^∀^)

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
No title
ヤマネさま

こんにちは。
腱鞘炎の具合はいかがですか?
少しでも早く良くなりますように(✪ฺܫ✪ฺ)

そして、アドバイスをありがとうございます☆
やはり長い足でのレジスタンス、サポートラインなのですね!

チャートが出来上がって、あとから見てラインを引き、
あぁ、ここはこのラインが効いていたのだと、
過ぎてから気が付きます・・・が、

実践あるのみ!
デモトレードでしっかりレジスタンス・サポートラインを
引いて練習します☆

ヤマネさんがおっしゃってくださったように、
(とっても嬉しかったです☆)
少しずつでも、進歩していると嬉しいです。

いつもありがとうございます(^^)
これからもよろしくお願いいたします(✪ฺܫ✪ฺ)






2013/06/11(Tue) 10:58 | URL  | ももママ #-[ 編集]
No title
ヤマネさん、アドバイスありがとうございました。

さっそくヤマネさんのアドバイスを元にトレードをやってみたいと思います。

まだまだ分からないことはあると思うので、今後ともご指導・ご鞭撻よろしくお願いしますm(_ _)m

あとちょっとした疑問ですが、最近FX誌などでシストレを紹介されてますが、シストレってどんな点で良いのですか?
2013/06/12(Wed) 14:19 | URL  | コウタン #.YGpHrRM[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/06/20(Thu) 13:50 |   |  #[ 編集]
Re: ももママさん!
>
> 腱鞘炎の具合はいかがですか?

ありがとうございます( *`ω´)/
整体に通って、だいぶ良くなりました。
一時は、首から頭まで痛くなって大変でした(笑)。

>
> チャートが出来上がって、あとから見てラインを引き、
> あぁ、ここはこのラインが効いていたのだと、
> 過ぎてから気が付きます・・・が、

僕も今でも「ああ、ここで入れた」とか、
「ああ、これが効いてた」とかよくあります。

これを無数に繰り返すと、そのうち、
「これ効きそうだな」というのがわかってきますよ。

>
> 少しずつでも、進歩していると嬉しいです。

トレードって、楽器とかスポーツと一緒で、
上達するには年単位の時間が必要だと思います。

自転車乗るくらい簡単だったら、
誰でも儲けられますから(笑)。

なので、じっくり頑張ってください( ^∀^)
2013/06/22(Sat) 03:37 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
Re: コウタンさん!
>
> あとちょっとした疑問ですが、最近FX誌などでシストレを紹介されてますが、シストレってどんな点で良いのですか?

シストレの一番のメリットは不労所得です(笑)。
しかも、Mayuhime師匠が使ってるストラテジーを公開していて、
そのままお知恵を拝借すればいいだけなので、誰でも簡単に稼げます。

あと、ストラテジーの売買記録とチャートを見比べる事で、
裁量トレードの勉強になりますよ( ^∀^)
2013/06/22(Sat) 03:42 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
Re: 鍵付きNさん!
かなり大事なお話なので、
記事で返答させていただきますね。

今しばらくお待ちくださいm(__)m
2013/06/22(Sat) 03:47 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。