--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年11月02日 (土) | 編集 |
オジドルショート

豪ドル/ドル 4時間足

あるサインでエントリーして、あるサインで利確。

120pipsくらい取れました( ^∀^)

この4~5年、ずっとサインの開発、研究をしていて、
ようやく辿り着いた究極のサイン……。

ひょっとしたら、近日中に公開するかもしれません( ̄ー ̄)

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ありがとうございました。
お返事ありがとうございます。

勉強はしてるんですが、それが実践に全くいかされていなくて・・・

同じ見方とお聞きして、そして、そのとき一度負けてるとお聞きして、悩んでいたことがフッと晴れた気がしました。

どこか、完璧なエントリーポイントを探しまくっていた気がします。これが損ギリにあったからこれは使えない。だから、見方が間違っているのかなどホントに完璧を求めていた気がします。

勉強になりました。ありがとうございます。

これからもブログの更新楽しみにしています。



2013/11/04(Mon) 16:02 | URL  | coco #-[ 編集]
わくわく
2013/11/06(Wed) 18:03 | URL  | かな #-[ 編集]
お久しぶりです。
ももママです☆

今も、頑張って勉強しておりますが、どうしても長い足での
エントリーが難しく上手くいきません(>_<)
スキャルがメインになってしまっています。

ヤマネさんの「サイン」、公開がとても楽しみです!

もちろん、サインに頼りきりではいけませんし、
これからも勉強してまいります^^

ヤマネさんのサインは勉強する上でも、とても心強い味方となってくださいます☆

もし、公開が決まりましたら、ブログ上でお知らせくださいますか?
とっても楽しみにしていますね♡→ܫ←♡
2013/11/11(Mon) 01:02 | URL  | ももママ #-[ 編集]
買いエントリー
こんにちは。
今年の5月頃に1度質問させていただいたカピバラと申します。
今回は買いエントリーの仕方について相談させてください。

私は主に、ユーロ円、ポンド円でトレードしてます。今日現在(11/15)上昇トレンドがでてます・・。が、急落が怖くてエントリーできません(´;ω;`)
2児の子育てに追われているため、ずっとチャートにはりつくことができず、IFOで指値・逆指値を仕掛けておくというトレードスタイルです。
跳ね返りそうなポイントを見つけても、急落でストップにかかるのでは・・と思ってしまい、なかなかふみきれません。

過去に買いエントリーを仕掛けて、何度も
急落にやられた経験があります(((^^;)その時のトラウマが残っているのが原因なのだと思うのですが、(直近だと、ユーロ円で10月21日頃、10月30日頃)だからと言って、できないままにしておきたくないのです。
上昇トレンド中に買いエントリーを仕掛けるコツとかありましたら教えて欲しいです。
ちなみになぜか売りエントリーは、躊躇なくできます・・・(´;ω;`)
2013/11/15(Fri) 10:33 | URL  | カピバラ #-[ 編集]
Re: ありがとうございました。
>
> どこか、完璧なエントリーポイントを探しまくっていた気がします。これが損ギリにあったからこれは使えない。だから、見方が間違っているのかなどホントに完璧を求めていた気がします。

お役に立てて良かったです( ^∀^)

6割でOK、7割で万々歳、8割で神レベル

勝率なんて、こんなもんですから。
2013/11/16(Sat) 12:53 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> わくわく

ドキドキ(笑)
2013/11/16(Sat) 12:54 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
Re: ももママさん!
お久しぶりです( ^∀^)

トレードは性格的に向き不向きがあるので、
スキャルが得意なら、それに専念するのもありですよ。

ただ、いろいろ手法をもっていれば、
勝率が上がるのは確かです。

新システムは、誰でも簡単に真似できるように考えたので、
公開を楽しみに待っていてください!

2013/11/16(Sat) 12:57 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
Re: カピバラさん!
大事な話なので、記事でシェアさせてください m(__)m
2013/11/16(Sat) 13:59 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。