--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年05月21日 (金) | 編集 |
100521夕方のスキャル
※画像は「MJ」の取引履歴

画像が見えにくい…… (-_-;)

もう少し下に、朝の-54pipsがあるのですが、
超ちょこちょこスキャルでプラスに回復しました ( ^∀^)

1分足で移動平均線に跳ね返されたら、
ローソク足1本~2本で即決済……って感じでやってます。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
スキャル
スキャルをやっていて、コツコツ勝ってドカンと負ける・・・。
やってしまっています。逆いっちゃったなって時の損切りって
どうされてますか?
2010/05/21(Fri) 23:04 | URL  | TAKA #-[ 編集]
Re: TAKAさん!
ご質問、ありがとうございます m(__)m

> スキャルをやっていて、コツコツ勝ってドカンと負ける・・・。
> やってしまっています。逆いっちゃったなって時の損切りって
> どうされてますか?

最初は、なかなかコツをつかめずに、ヤマネもドカンをやってましたが、
Mayuhime師匠のおっしゃる「デイトレと頭を切り替える」
ことが自分なりに理解できてからは、なくなりました。

どう頭を変えたかというと、スキャル中のヤマネの感覚では
利確も損切りもなくて、やっているのはエントリーと決済です。

狙っているのは、移動平均線に当たってポーンと落ちること。
当たってエントリー、ポーンと落ちたら、いくらでも決済。
当たってエントリー、ポーンと落ちなかったら、いくらでも決済。

ポーンと落ちないというのは、エントリーしてから
モジモジしてるのも含まれます。
記録の60円とか、30円とかは、そういう時です。

当然、いつもいつもポーンといくわけではなく、
入っていきなり逆に行くこともあります。
そういう時は、-10pipsで降りることを決めてます。

スキャルは、何か新しくスポーツを始めるようなものだと思います。
ヤマネは、この感覚をつかむまで半年くらいかかったので、
ぜひ、デモか1000通貨で練習されるといいと思います (@^^)/~~~
2010/05/22(Sat) 02:13 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。