--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年06月06日 (日) | 編集 |
大熊さんからスキャルについてのご質問がありました (^^)/

>
> ヤマネさんは、師匠のスキャルテンプレートを使ったとき、勝率はどのくらいですか?



↑ 師匠のスキャルテンプレートは、セブンインベスターズに口座開設してトレードするともらえます。

ある意味、ほとんどただでもらえるようなものなので、
どのようなものなのかは、実物を見てのお楽しみということで ( ̄ー ̄)

Mayuhime師匠に聞いたところ、

「私がスキャルのチャンスだと思った時、私なら端から端までとれるポイントの、
頭と尻尾は捨てて、胴体だけ高確率でとれるようにセッティングしてあります」

つまり、師匠なら30pipsとれるところの、頭と尻尾の5~10pipsは捨てて、
真ん中の10~20pipsくらいが狙えるということっす。

エントリーの基準と利確の目安が明確なので、

・スキャルをやってみたいけれど、どうやったらいいかわからない
・いつも適当にスキャルしていて勝ったり負けたり
・何となくの手法で、今ひとつ自信がない……
・師匠やヤマネのスキャルの記録は細か過ぎて、チャートで追うのが面倒くさい(笑)、

そんな人にオススメです。

逆に、すでにスキャルで自分の手法を確立されている人は、
自分がどういう手法でやっているのかを明確にして、
テンプレートがどういうロジックであるかを合わせて理解していないと、
混乱を招く恐れがあるので、ご注意ください。

3日間くらい使って、ぶっちゃけヤマネの勝率は9割を越えていますが、
ヤマネは半年以上スキャルを練習して、
テンプレートなしでも勝率9割越えてるので、
あまり参考にならないかもしれません…… ( ̄~ ̄;)

ただ、テンプレートを見ていて、
大きく狙わずに利益も損切りも10pips限定くらいでやれば、
結構な高確率が出るのではないかと思います。


>
> あまりスキャルの話が出てきませんが、スキャルも師匠から伝授されていますか。ヤマネ流スキャルの方法を語ってください。

ヤマスキャルは、
10pips以下の超チョコチョコ狙い&1敗したら即撤退というルールです。

狙うポイントは、移動平均線やサポート&レジスタンスの跳ね返り。

ただし、スキャルは手法よりも心構えの方が大事と教わりました。

利益損=とれなかったを気にしない心。
狙ったとおりにならなかったら、利益も損失も関係なしに撤退する心。
逆に行った時に少ない損失で抑える心(ヤマネは-10pipsと決めてます)。

この辺の詳しいことについては、
師匠がスキャルについて解説している本が6月に出る予定なので、
よければ読んでみてください (@^^)/~~~

あ、あとよければ応援の「ポチ」もお願いします(笑) m(__)m

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
はじめまして!
素敵で楽しいブログですね。 
これからも更新記事を読まさせていただきます。
2010/06/07(Mon) 13:04 | URL  | FXトレード #-[ 編集]
Re: FXトレードさん!
コメントありがとうございます (^^)/

誉めていいただいて、嬉しいです。

これからもよろしくお願いします m(__)m
2010/06/07(Mon) 16:29 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。