--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年06月12日 (土) | 編集 |
昨日の記事で書いたように、4時間足のポイントだったので
長めのデイトレ=短めのスイングを意識してみました。

07:24 ポンド/円 売り 134.22
21:48 ポンド/円 利確 133.22 +100pips ( ^∀^)

1時間足で見て入ったのですが、
後で、5分足を見るとジャスト75SMA跳ね返り(上)でした。
それがわかっていれば、もう少し上から売るという判断も
あったはずなので、ちょっと反省ポイントです。

ほんで……
かめさんとよしくんさんから以下のような質問をいただきました (`´)/

かめさん

> 「もともとスイングが得意なので、利益を伸ばすことと、
> 損失額を抑えることを重要視しています。」
>
> スイングが上手くなるにはどう考えていけばいいですか?

基本的にはデイトレとあまり変わらないのですが、
ヤマネ的には、スイングの方がよりテクニカル重視です。

もともとテクニカル分析というのは日足の研究から始まっていて、
日足が一番精度が高いそうです。

なので、4時間足や日足などを中心に見るスイングは
より強くテクニカルを意識するというわけです。

あと、リミットとストップの幅がデイトレより格段に大きくなります。
その辺の感覚(デイトレとの違い)がわかってきてから、
変なストップにかかることが少なくなって、
利益が出るようになってきました。

当然、ストップにかかると損失もデカイですけどね 凸( ̄ヘ ̄)

ちなみに、普段は160前後を目安にしています。
今回は、-100で入れて一時ギリギリでした。
危なかった……。


よしくんさん

> 今僕はmayuhime流スキャルを習得したいと思っていますので、
> スキャルのことだけを考えたいと思います。ただデイトレもわからないのにスキャルはできない的なことをmayuhimeさんはおっしゃっていますので本を読んでもうまくスキャルができるようにはならないのかなぁ
> と心配です。でもなんとかしたいのでなんとか(わけわからなくてすみません)がんばりたいです。

Mayuhime師匠がおっしゃってるのは、
「デイトレをマスターしてからスキャルをすると上達しやすい」です(笑)。

デイトレである程度の値幅を取ることができるようになれば、
同じ感覚でエントリーして10pipsとるなんて、簡単ですから。

その分、スキャルはストップが難しいんですけどね。

実際、ヤマネもスキャルを練習し始めたころは、
利益を出すのは簡単だけど、ストップを失敗してドボン……
というのが何回もありました。

デイトレができないと、スキャルができないわけではありません。
実際、自分がせっかちだということを自覚していて、
最初からスキャルで入って、うまくいってる人もいます。

ただ、トレードで大事なのは、心から自分が納得できるかどうかです。

よしくんさんが、「スキャルをしたいのにMayuhimeさんが言うから
とりあえずデイトレから」ということを素直に心から納得できないなら、
まず、自分の思うようにスキャルをやってみるべきだと思います。

それでうまくいけば、何も問題ないですし、
失敗したらデイトレからやりなおせばいいだけですから ( ̄ー ̄)
その時は、Mayuhime師匠のおっしゃることに
心から納得して練習できると思います。

一番いけないのは中途半端ですね。

あと、テクニカルの基礎知識はあって、しっかりルールも守れてるけど、
デイトレで1年くらい収支がトントンとか伸びやなんでいる人は、
そもそも性格的にデイトレがあってない可能性もあるかもしれません。

そういう人は、気分転換にスキャルにチャレンジしてみると、
新しい発見があるかもしれませんよ。

あと、下の師匠のテンプレートは期間限定みたいなので、まだゲットされてない方はお早めに!
いつまでかは、今度聞いておきます。




そして、収支は問題なくてもランキングが伸び悩んでいるヤマネに(笑)、
応援のポチをお願いします m(__)m

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/12(Sat) 11:05 |   |  #[ 編集]
勉強になります
ヤマネさん、いつも楽しみに読ませてもらっています。今日の記事もとっても勉強になります。
今回のヤマネさんの売りポジションを見てビックリしました。同じチャートを見てるのに、私と全く逆の予想をしていたのですね。マイナス100近くでも耐えれるメンタルもスゴイです。なぜ、朝のあの場所で売ったのですか?またリミットは何を目安にしてたのですか?夜の米国の経済指標で落ちましたが、落ちるという予想をしてたのですか?質問攻めですみませんが教えてもらえると嬉しいです。
2010/06/12(Sat) 12:51 | URL  | piro #-[ 編集]
聞いてください、教えてください
 きのうは、ブログを始めて、また、リアルトレードを始めてから初めて日にちベースでマイナスとなりました。原因はマイルールを破ったことです。

反省も含めて今日は朝からずっと勉強です(ダンナも子供も出かけていないv-221


長い時間軸と短い執行時間軸の関係についてですが、この関係がわかったようでなんか難しいです。ときどきぐらつきます。
と、いうのもわたしのように短めのデイトレだと、4Hや1Dはあまり参考にならないのではないかと思う時があるのです。

ずっと考えて思ったことは、4Hや1Dの読み方には2つあるのじゃないかということです。


1つはチャートを大きく見て,①フォーメーションの形成を探す。②トレンドラインやサポ・レジラインをチェックする。
2つめはチャートを局所的に見て方向ろうそくの形状・位置を確かめるというものです。

う~ん、まだ、弱い・・・

大きくみて、トレンドの中の戻しとか、方向性がないときとか、私の5分足は・・・・その中でどう扱えばいいのか・・・
トレンドがはっきりしてると大きい足の方へ向へエントリーするのですが・・・


どうかご教授よろしくお願いいたします<m(__)m>
2010/06/12(Sat) 15:03 | URL  | メリナ #-[ 編集]
もちろんでございます
寿司のみならず肉でもふぐでもたこ焼きでも、大阪に来たときには接待しますよ。でもかなりのだめだめ生徒ですよ^^;
2010/06/12(Sat) 16:48 | URL  | よしくん #-[ 編集]
補修授業 
ヤマネさんお世話になります。 かめです。
私も piroさんと同じく

「今回のヤマネさんの売りポジションを見てビックリしました。同じチャートを見てるのに、私と全く逆の予想をしていたのですね。」

私は買いでエントリー(11日 8:27デモ)もちろんMayuhime師匠の所も見ました。

私は エントリーから決済までが 1~2時間(短いデイトレ)

ヤマネさんは

「昨日の記事で書いたように、4時間足のポイントだったので
長めのデイトレ=短めのスイングを意識してみました。」
 
売りエントリー

これは 私が 短い時間足から 考え(買いエントリー)
ヤマネさんは 長い時間足から 考え(売りエントリー)

このように考えました。これでいいですか?

私は この時(PM 4:00ごろまで)は 買い目線で見ていましたが
目線を変えるには(買い<->売り)どう考えていれば柔軟に対応できますか?

今回は 135円が 壁になりましたが(私は後からそう考えました)
壁を抜けた 抜けない の判断の考えのアドバイスできたらお願いします。 

いろいろすいません。


 

2010/06/12(Sat) 20:33 | URL  | かめ #-[ 編集]
Re: masaさん!
> おはようございます。
> 毎朝ヤマネさんのブログ見るの日課になりましたよ。

ありがとうございます!
楽しんでいただけて嬉しいっす (^^)/

>
> ポン円だとストップ100Pぐらいが安心できます。
> となると狙うPIPSは100以上になりますよね。

ストップ幅はスタイルとテクニカルの知識レベルによって
異なってくるので、一概には言いきれないんですよね 凸( ̄ヘ ̄)

普通のデイトレで、エントリーポイントを厳選できるようになったら、
ストップ幅は20~30くらいまで抑えることができると思います。

スイングで長い時間足を基準にすると、「だまし」の値幅だけで
50pips以上になることもあるので、ストップ幅は100~120pipsくらい見ておくか、
発想を切り替えて20×3~4回のストップを念頭に入れておく、
みたいなことをヤマネは考えてます。

>
> 長めのデイトレ=短めのスイングに向いているのは
> どんな人だと思われますか。

これはチャートを見る時間がない人です(笑)。
冗談抜きに、ヤマネもチャートを長時間見続けられない時に、
ストップもリミットも指値で、かからなければしょうがないと
諦められるようになりました。

チャートを見ながら、長時間ポジションを持つのは、
メンタル的にかなりタフでないと難しいですよね。
2010/06/13(Sun) 05:30 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
Re: よしくんさん!
>
> 自分の中で漠然としていたことを具体化されたように感じて、結果はわかりませんが挑戦したいという気持ちが大きくなりました。
> そんなこんなでチャレンジです。

結果がわかっていることに取り組むのは、単なる作業です。
結果がどうなるかわからないことに挑むからこその挑戦だと思います。

ダメだったら
「その方法は自分には合わない」という明確な結論を得られて、
別の方法を考えればいいだけのことですから、
ぜひ、自分の思うがままに頑張ってください (`´)/
2010/06/13(Sun) 05:36 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。