--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年06月20日 (日) | 編集 |
いや~、昨日の日本代表はおしかったですね ( ̄ー ̄)

ヤマネは実は、スポーツ関係の仕事も長くやってまして、
今は離れてますけど、10年くらいサッカーの取材をやってました。

特に、今大会主力で戦っている
松井、大久保、阿部、駒野、トゥーリオ、川島あたりは、
彼らがプロ入りした頃からずっと関わっていたので、
勝ってほしいというより、成長した姿を見るだけで嬉しくなってきます。

というのも、この世代は昔、弱かったんですよ。
U-20(20歳以下)とか、アテネオリンピック(23歳以下)で、
散々な結果に終わってて、彼らが日本代表の主力になる頃は、
ちょっとまずいみたいに言われてました。

でも、アウェイの大会で歴史に残る1勝、超強豪のオランダに善戦っすよ。

前回のドイツ大会は、黄金世代+中田英寿でボロボロ。
今回は、期待されてない世代が歴史的快挙に挑もうとしている。

努力は、才能に勝る。
努力できることが、一番の才能である。

よく聞く言葉ですけど、今回のワールドカップを見て痛感してます ( ̄^ ̄)


さて、トレードの話です。

メリナさんから、以下のようなご質問をいただきました (^^)/

>
> こわい、と思ってしまって、トレードがはちゃめちゃになってしまいました。ヤマネさんは怖いということはないのですか?
>
> ストップの怖さではなくて、トレードそのもののような・・・・


これは、トレードが大きく上達する前触れのようなものだと思います。

そもそも、トレードというのは人間が普通にやったら負けるものです。

ヤマネは、本で読んだのも含めると、200名以上の勝っている人の事例を見聞きしてますが、
最初から何の問題もなく勝ち続けている人は1人だけです。

それ以外の人は、最初は間違いなく負けていますし、勝てるようになってからも2、3回は大失敗をやらかしています。

それくらい、トレードというのは人間心理に反する行動だということです。

ほんで、
トレードが上達するというのは、人間に基本的に備わっている心理に反することができるようになるということですから、当然、上達する過程で『自己の内部崩壊』による恐怖を感じる時期があるわけです。

その自己崩壊の症状で顕著なのが、エントリー恐怖症です。

で、たいていの人はストップにかかるのが怖くなるものだと思うのですが、
メリナさんは「トレードそのものが怖い」とおっしゃってます。

これは、『良いエントリー恐怖症』だと思います。

ヤマネも、デモなのに怖くなった時期がありましたが、そこでMayuhime師匠から教わったことと、FXエントリーのサインと、自分で作ったルールに沿ってトレードして、1週間のトータルがプラスになった時に、恐怖が一気に自信と入れ替わりました。

メリナさんは、たぶん大きく視界が開ける直前まで来ているはずですから、
ぜひここは踏ん張って、自分のルールを信じてトレードしてみてください (`´)/

もし、メリナさんと同じようにエントリー恐怖症にかかっていて、頼れるものがないという人は、Mayuhime師匠のスキャルテンプレートを使ってみてください。



何もないところで踏ん張るより、何かあった方が回復も早くなると思います ( ^∀^)

ちなみに、
悪いエントリー恐怖症というのは、ストップ恐怖症、損失恐怖症みたいなものです。
これにかかってしまうと、ストップが入れられなくなるので、
ルールを信じてトレードして、トータルで勝って自信を回復するのが難しくなります。

悪いエントリー恐怖症は、ヤマネはかかったことがないのですが、
デモか1000通貨単位に戻ることで、克服できるのではないかと思います 凸( ̄ヘ ̄)

という感じで、もし参考になったらポチっとお願いします m(__)m

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ありがとうございました
先日はお忙しい中、お返事ありがとうございました。

>あと、サインが一致して逆に行くというのは、1分足や5分足のトレンドを無視してませんか?

ご指摘の通り1時間足のトレンドのみ見てました(>_<)

1分足や5分足のトレンドとなれば、やはり75MAやボリンミドルの傾きでいいのでしょうか?それとも、テンプレートの35本MAの傾き?

>それと、何pipsくらい逆に行きます?

成り行きでエントリーして、さあストップをと思って注文画面を出したら、既に思っていたストップ幅(10~15)に達していることが結構あります。

今後は、ヤマネさんに教えて頂いたようにテンプレートのサインに加えて1分足や5分足のトレンドも見てエントリ-してみます。

今のとこ、デモですので実質の損ではありませんので(^^♪
2010/06/21(Mon) 10:17 | URL  | C クラス #6Aros7K.[ 編集]
ご質問
ヤマネさん、毎回楽しく拝読させて頂いています。
お仕事がらでしょうか?ヤマネさんの文章、読みやすく、理解しやすいので、心にすっと入ってきます。

ところで、今回のTOPICなんですが、トレードとは人間の基本的に備わっている心理に反することができるようになる・・・の部分を読んで何を指すんだろう?ととても気になります。メンタルの肝の部分では?と推測します。お時間がある時にぜひ解説頂きたく、お願いします。

↓私が気になった部分、抜粋です。
>ほんで、
トレードが上達するというのは、人間に基本的に備わっている心理に反することができるようになるということですから、当然、上達する過程で『自己の内部崩壊』による恐怖を感じる時期があるわけです



2010/06/21(Mon) 14:04 | URL  | ブーブ #dFd6fe4E[ 編集]
補修授業  
お世話になります。 損切りを積み上げている かめです。

今週は チャネルライン を意識してトレードをします。

「トレードというのは人間心理に反する行動」

これは 

自分の気持ち(普通の人)と反対をすること
一般社会と反対をすること
激しく動くロウソク足に目を奪われないこと
(かめ{動物}は 激しく動くロウソク足のひげをよく掴みます)

もうひとりの人格を作ること(むずかしい)

自分は今週は メンタルを鍛えるためにトレードをして 自分にプレシャーを与えます。数をやって慣れろ です。

「ヤマネも、デモなのに怖くなった時期がありましたが、そこでMayuhime師匠から教わったことと、FXエントリーのサインと、自分で作ったルール」

「Mayuhime師匠から教わったこと」
「FXエントリーのサイン」
「自分で作ったルール」

これは 自分の迷っているメンタルに良いトレード(負けにくいトレード)に進む ための サポーターですよね。

「Mayuhime師匠から教わったこと」
できれば お教えてもらえませんか?

出来の悪い 見習いのかめより








 

2010/06/22(Tue) 02:14 | URL  | かめ #-[ 編集]
お返事ありがとうございます
「なりたいか、なりたくないか」
そうですよね。でも私は本当に心からそう思っているのか自問しています。

mayuhimeさんは今あんなにFXライフを謳歌してらっしゃいますが、それまでにどれほどの努力があったかと思います。(もちろんヤマネさんも・・・・も、扱いで失礼しました)

私は気持ちも努力もまだまだまだまだです。

ちょっとここのところ肩に力が入りすぎてましたので、ちょっと気を楽に持とうと思ってます。

いつもありがとうございます。

ぽち、ぽち、ぽち

2010/06/22(Tue) 08:44 | URL  | メリナ #-[ 編集]
Re: Cクラスさん!

>
> 1分足や5分足のトレンドとなれば、やはり75MAやボリンミドルの傾きでいいのでしょうか?それとも、テンプレートの35本MAの傾き?

移動平均線は、何を基準にしてもいいけど、何か基準があった方がいいという種類のテクニカルツールです。

なので、75SMAでいいと思いますよ。
ただ、人によっては75SMAがしっくりこない人もいると思うので、
そういう人は、別のラインを探すといいという感じです。
相場の世界に「絶対これ!」というのはないんですよね ( ̄ー ̄)

>
> 今のとこ、デモですので実質の損ではありませんので(^^♪

デモなら、じゃんじゃん失敗して、
失敗に対して落ち込むのではなく、
なぜ失敗したのかを反省するといいと思いますよ (@^^)/~~~
2010/06/22(Tue) 11:47 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
Re: かめさん!
> お世話になります。 損切りを積み上げている かめです。

順調ですね(笑)。
ただ、損切りにかかっているだけではもったいないので、
なぜ損切りにかかっているか、分析されるといいと思いますよ。
 
>
> 自分の気持ち(普通の人)と反対をすること
> 一般社会と反対をすること
> 激しく動くロウソク足に目を奪われないこと
> (かめ{動物}は 激しく動くロウソク足のひげをよく掴みます)
>
> もうひとりの人格を作ること(むずかしい)

そうですね。
普通の人、9割の人は負けているという事実を
知っておくことは大事だと思います 凸( ̄ヘ ̄)


>
> これは 自分の迷っているメンタルに良いトレード(負けにくいトレード)に進む ための サポーターですよね。
>
> 「Mayuhime師匠から教わったこと」
> できれば お教えてもらえませんか?

エントリー恐怖症の克服で大きかったのは、
しっかりストップを入れてトレードしていればトータルで勝てるということを、
Mayuhime師匠が身を持って示してくれていたことです。

トータルで勝つという先を見ずに、目先の1勝1敗に振り回されていたら、
今のヤマネはなかったと思います (*^^)v
2010/06/22(Tue) 12:12 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
Re: メリナさん!
>
> ちょっとここのところ肩に力が入りすぎてましたので、ちょっと気を楽に持とうと思ってます。

それ、大事っす (^^)/

ぜひ、チャートを見る時に口角を上げるのを意識してみて下さい。

良くも悪くも、ゲームみたいなものだと思えば、
楽しんでできると思いますよ (@^^)/~~~
2010/06/22(Tue) 12:18 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。