--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年07月02日 (金) | 編集 |
利益は伸ばすんじゃない!
結果として大きくなっているんだ! (青島刑事風)

「踊る大捜査線」の映画、またやるんですね ( ̄ー ̄)

それはともかくとして、
ニャンタさんから、以下のような質問をいただきました。

>
> 私なら早々に利確してしまいそうなので、利を伸ばせる目安の付け方を学びたいです。

ヤマネの場合は、「利を伸ばせる目安の付け方」という感じではなく、
「テクニカル的に利確の目安を探したら」、6月30日から7月1日のトレードは、
たまたま200pipsくらいだったという感じです。

これが、30pipsの時もあるし、60pipsの時もあります。
その証拠に、下のトレードは50pips前後で収まっています。

一般的に、「利を伸ばす」というと、エントリーしてから相場の状況を見て、どこまで伸びるか判断するというものだと思いますが、これはかなり上級編だとヤマネは思ってます。

なぜなら、

①テクニカルの知識をしっかり持つ
②ローソク足の値動きの勢いを読む
③サポ&レジの強弱を読む
④ファンダメンタルズ要因を考慮に入れる
⑤メンタル面で「欲」をコントロールする

などなど、やったり考えたりすることがたくさんあるからです ( ̄^ ̄)


Mayuhime師匠の新刊 「1日1時間で1万円稼ぐFX投資入門」(中経出版刊)

82pにこう書いてあります。

「Mayuhime流トレードは、エントリーや利確、損切りの根拠(理由)が明確になってから、はじめてエントリーします」

なので、ヤマネ的には利を伸ばすという考え方は持っていなくて、
その相場、その相場で、テクニカル的な理由を探して、
シナリオを書いてトレードしているだけで、
利が伸びるかどうかは、相場の状況次第というわけです 凸( ̄ヘ ̄)


あと、⑤の「欲をコントロールする」に関連して、
「利を伸ばしたい」という考えは危険だと、ヤマネは思っています。

なぜなら、どう頑張っても利が伸ばせない(伸ばしにくい)相場状況も当然あるからです。

そういう時に、利を伸ばそうという欲張る気持ちがどこかにあると、
変なエントリーをして余計な損失を膨らませることになりがちです。

また、1回200pipsくらいとれてしまうと、確かに快感があるので、それがクセになって欲が出て、毎回大量を狙って、気づいたら損切りを積み上げて、損失が200pipsを上回っていた。

なんてことが、ヤマネも昔は多々ありました ( ̄~ ̄;)

そういう経験も踏まえて、利益を伸ばすことを狙うのではなく、チャートを良く見て、相場に応じた的確な判断をすることを心がけるようになりました。

ほんで、
もっと言うと、利を伸ばすことを考えるよりは、30~60pipsくらいを積み上げる方向で考えた方が、早く安定して勝てるようになると思います。

ヤマネも、基本はその考え方です。
その考え方でシナリオを書いていると、たまに利益が大きくなるトレードが出てくる。

自分がレベルアップしてきたら、また違った方法になってるかもしれませんが、
今のところは、そんな感じでやってます (@^^)/~~~

ということで、参考になったらいつもの「ポチッ」を、お願いします m(__)m

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
No title
そうか~

>利を伸ばすことを考えるよりは、30~60pipsくらいを積み上げる方向で考えた方が、早く安定して勝てるようになると思います。

丁寧なアドバイスありがとうございます。

そうですね。いっぺん200pips取れちゃうと、 よし!次もがっつりとるぞ! って無意識のうちになってしまいそうですね。

少しでもいい!確実に利確!を心がけます。
2010/07/03(Sat) 03:57 | URL  | ニャンタ #GSVTeYiE[ 編集]
No title
おひさしぶりです。ちょっと質問なのですが、リミットの理由の1つにマユヒメさんはラウンドナンバ-00というものもよくポイントとしていますが、これを考えると最大でも100ピップになるのですが、マユヒメさんもヤマネさんもたまにですけど150~200ピップ獲得されていますよね。ラウンドナンバ-を今回は根拠にするとかしないとかってどうやって
判断するのでしょうか?判断ではなくてリミットを入れなかったらたまたま利が伸びたっていうことかな?そういうこともあるでしょうけど
う~~んその時のボラかな?冒険かな?やっぱりエントリ-より利確
ポイントのほうが難しいですね。
2010/07/03(Sat) 15:18 | URL  | よしくん #-[ 編集]
補修授業   
お世話になります。 ヤマネさん かめです。

「Mayuhime流トレードは、エントリーや利確、損切りの根拠(理由)が明確になってから、はじめてエントリーします」

自分(見習い)は 損切りの根拠(理由)が明確  プラス 損切りピップスが少ないこと を重視します。(少ないとメンタル的に楽です。)

今月になって FXでやめたことがあります。 朝 常勝トレーダーのところの「今日のシナリオ的所」を見ることです。 これでは 練習問題の答えを見て 練習問題をやっているみたいです。 見習いのためにはなりません。


ヤマネさんは FXエントリーを現在は参考にしていますか ?

また144SMA 233SMA これを考えだしたきっかけは?

144SMA 233SMA はどの時間軸にも使いますか?

ヤマネ所長  迷走中の 見習いかめより



 
2010/07/03(Sat) 22:11 | URL  | かめ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/07/04(Sun) 10:14 |   |  #[ 編集]
Re: ニャンタさん!
>
> 少しでもいい!確実に利確!を心がけます。

そうです、そうです。
トレードで欲張ってると、いいことないと思います (@^^)/~~~
2010/07/04(Sun) 16:44 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
Re: 鍵付きWさん!
>
> ”常勝トレーダー”は負けが ”常小” ということですよね !

うまい ( ̄□ ̄;)!!

今度、どこかでパクらせてください m(__)m

>
> 「ヤマネ所長のブログを読むこと」です!

読んで「ポチ」……までお願いします ( ̄ー ̄)
 
2010/07/04(Sun) 17:44 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。