--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年07月31日 (土) | 編集 |
下の記事の鍵付きWさんとのやり取りの続きです (^^)/

>
> 今デモで運用しているルールはサポート&レジスタンスの強さやトレンドの強さなどをどう判断するかを細かくルール化していません。トレードルールの "裁量の部分"とは "少なからず自分の感覚で判断する部分"という意味で使っています。

なるほどです。

でしたら、自分の感覚で判断する部分は減らさずに、失敗したらなぜ失敗したのかを振り返って、原因を推測した方が、トレードの上達につながると思います 凸( ̄ヘ ̄)

トレードは、絶対こうなったらこうという規則性はないので、ロジックを組み立てていくことと、経験で感覚を磨いていくのと、両方の作業が大切だとヤマネは思っています。

Mayuhime師匠の「1日1時間で1万円」に、意味のあるSOと意味のない損切りの違いについて書いてありますが、失敗にも意味のない失敗と意味のある失敗があると思います。

一度失敗して、そのまま放置したり再チャレンジしなければ意味のない失敗のままですが、
そこから何かを学んで、再チャレンジして、同じ失敗を繰り返さなければ、最初の失敗は意味のある失敗にかわります。

何事も、上達して行くためには、その繰り返しが大事だと思います ( ̄ー ̄)


Mayuhime師匠の新刊プレゼントキャンペーンやってます ( ^∀^)


<br />アイネットFX



> セーフティオーダーにかかったトレードの半分以上は "ポンド/ドル" と "ドル/円"のトレンドの向きが明確にそろっていない時にエントリーしたものでした。それとセーフティオーダーがタイトすぎるかもしれません。まだまだ客観的に見ることができていないところがある気がします。週末引き続き繰り返しチャートと履歴を振り返って分析してみます。  

これはヤマネがルール化していることですが、
ドル/円とポンド/ドルの方向が両方ともそろっている時は、
SOを大きめにとっています。

逆行している時は、どちらかが止まりそうなポイントを意識します。
たとえば、金曜日なら下降しているドル/円が止まりそうなサポートに来ていて、
ポンド/ドルが引き続き上昇しているなら、ポンド/円は買いエントリー
という感じです。

もしよければ、参考にしてみてください (@^^)/~~~


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/01(Sun) 00:08 |   |  #[ 編集]
補修授業   
お世話になります。 ヤマネさん 見習い中のかめです。

「ドル/円とポンド/ドルの方向が両方ともそろっている時は、
SOを大きめにとっています。」

この理由が判らないので解説お願いします。(出来の悪い見習いです)

ヤマネさんに新しい自分のエントリールール(FXエントリーは封印します)を評価お願いします。

1 朝 全体の相場の流れを読む。 知る。
2 長い足(1H)で方向を見る(今は ショート ロング レンジ 待て)
3 5Mでパーフェクトオーダー(5EMA 14EMA 20EMA 45EMA 75MA)で エントリー これが明確に崩れたら終わりにする。
4 SO(逆指値)は仮に 75MAの外に置く (実際は 3で 損切りをする)
5 指値は入れない(シナリオは考え マルチタイム移動平均線 前日の節目なども見るが) 3で利確する

シナリオを考えるより 移動平均線に付いていく感じです。 これですと チャンスも少なく 獲得pipsも少ないとおもいますが スキャルに近いデイトレの感じです。
 
自分は 長い時間を持つのが 苦手です。

なにか アドバイスがあれば お願いします。

見習い中のかめより ヤマネさんヘ











2010/08/01(Sun) 23:42 | URL  | かめ #-[ 編集]
Re: 鍵付きWさん!
>
> "自分の感覚で判断する部分"が経験で磨かれていかなければロジック化しようにもきっとうまく出来ないということになるかもしれませんね。

そうですね。
最終的には、ロジックの中から今の相場にあったものを感覚で選んでいく、という感じでヤマネはトレードしてます ( ̄ー ̄)

>
> "ポンド/ドル" と "ドル/円" のトレンドが上昇か下落でそろっていない時はチャートがきれい(方向性が明確)で値幅もある程度取れそうなら "ポンド/ドル" でトレードするという選択もあるかもしれませんし、上下逆向きのトレンドで相殺されて "ポンド/円" が膠着しているかチャートがきたなく解りにくければあえてトレードしないというマネイジメントも出来ると思います。

これ、ヤマネもよくやってます。
オススメですよ (^^)/

2010/08/02(Mon) 13:29 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
Re: かめさん!
>
> 「ドル/円とポンド/ドルの方向が両方ともそろっている時は、
> SOを大きめにとっています。」
>
> この理由が判らないので解説お願いします。

確率、可能性を考えると、ポンド/円も上がっていくので、
少々の戻しに引っかかるのをさけるためです 凸( ̄ヘ ̄)

ボラが200~250を越えてくると、60pipsくらいは余裕で
戻すことが多いですから。

>
> ヤマネさんに新しい自分のエントリールール(FXエントリーは封印します)を評価お願いします。

これはかめさんに限らず、
あるトレードルールが、その人にあっているかどうかは、実際そのルールでその人がトレードしてみないと、
さすがに判断できません(笑)。

なので、しばらくこのルールでトレードしてみて、
うまくいけばそれでいいですし、
もし問題点があれば、教えてください。

そうすれば、ヤマネも改善方法をアドバイスできると思います (^^)/

2010/08/02(Mon) 13:55 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/02(Mon) 14:30 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/04(Wed) 17:26 |   |  #[ 編集]
Re: イサムさん!
コメントありがとうございます (^^)/

ぼちぼち更新してますので、
また遊びに来てください (@^^)/~~~
2010/08/04(Wed) 17:45 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
Re: No title
>  "環境・トレンドの認識"とは自分のトレードルールが使える(確率的優位性をもって充分機能する)ステージに今あるのかどうかを判断するということになりますからエントリーする前の最も大事なステップと言えると思います。

そうです、そうです。
そこが見えてくると、自分の手法が合っている時がわかるし、自分が持ってない手法でも、こういう手法なら行けるのでは、というのが見えるようになってきますよ (^^)/


>  ヤマネ所長は800SMAって見ていらっしゃいますか?スイングの得意なヤマネ所長なら見ているかもしれないですね!

以前、試したことはあるのですが、ヤマネ的にはピンとこなかったので、
長期を見る時は、時間軸を週足に変えるようにしてます。

ただ、移動平均線は洋服と同じで、自分が着心地がいいか、自分に似合っているかが大事なので、ヤマネが使っているかどうかに関わらず、ご自身でピンと来たものなら自信を持って使ってください (@^^)/~~~
2010/08/04(Wed) 17:53 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。