--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年08月04日 (水) | 編集 |
チャートをじっくり見る暇がありません……。
チラ見してても、美味しそうなポイントに出会えません……。

このままでは、ずっと更新が途絶えそうだったので、
小ネタを書くことにしました ( ^∀^)


みなさんゴルフはされますか?

されたことがある方はお分かりになると思うのですが、
メンタル面で結構、トレードと共通しているところがあります。

そこにヒントを得て、ゴルフのメンタルトレーニングを
トレードに応用して作ったプログラムがあるので、
みなさん良ければ試してみてください。

ヤマネも、まだ安定して勝てていなかった頃は、
いつも意識してやってましたし、
自然とメンタルをコントロールできるようになった今でも、
調子が悪い時は、意識して使っています。

で、その方法ですが、
やることは簡単、この4つだけです 凸( ̄ヘ ̄)

①忘れる(「リ」セット)

②気合いを入れる(「サ」イキングアップ)

③理想をイメージする(「イ」メージ)

④集中する(「コ」ンセントレーション)

頭の文字をとって「リサイコ」です。
英語の頭文字だともっとかっこよくなりますが、
覚えられないと意味がないので、「リサイコ」です (^^)/


ゴルフのショットは、1打1打で状況が変わるので、
前のショットが悪いからといって、今のショットも悪くなるとは限りません。

でも、前のショットの悪いイメージを引きずっていると、今のショットも悪くなります。
これはトレードも同じで、前のトレードが悪かったからといって、
今のトレードも悪くなるとは限りません。

そこで、まず①の忘れるという作業をします。

そして、②の気合いを入れるというのは、相撲で取り組み前にほっぺたや体を叩いたりしているあれです。「叩くのはちょっと……」という方は、こぶしを握って軽くガッツポーズをするなど、何かひとつ「自分に気合を入れるポーズ」を作っておいて、その動作をしてください。

③は、自分のこれまでのトレードで、最高のトレード(利確と損切りそれぞれ)を頭に思い描いてください。その時のチャートの動きとか、利確した瞬間の気持ちまで再現できたら完璧です。

④はアイコントロールと言って、一点を凝視する動作です。イチロー選手が、打席に入ったら、バットをかかげて一瞬止まってますよね。あの時、イチロー選手はバットの先端を凝視しています。凝視できるものなら、指先でもペン先でも、何でもOKです。ジーっと10秒くらい見つめてください。


この4つの作業を、トレードとトレードの間にします。
特に損切りの後に念入りにやるようにすると、
だんだん熱くなって暴走するのを避けることができますよ (@^^)/~~~

ウソか本当か、ヤマネがブログを更新しないと
みなさんがポチッと押してくれないので、
気温が上昇するという現象が続いています ( ̄□ ̄;)!!

これで明日涼しくなったら、お天気ブログに変更するので(笑)
みなさんポチッとお願いします m(__)m

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
No title
イサムです。
色々な感性をトレードに入れているんですね。
また、拝見しにまいります。
2010/08/04(Wed) 20:14 | URL  | イサム #-[ 編集]
Re: イサムさん!
>
> 色々な感性をトレードに入れているんですね。

コメントありがとうございます (^^)/

そうなんです。

昔はよく「考え」てたのですが、
Mayuhime師匠が、テクニカル分析と同時に、
よく「値動きを感じる」「勢いを感じる」と言ってるのを聞いて、
ロジックと感性のバランスが大切なんだと気付きました ( ̄ー ̄)
2010/08/05(Thu) 05:18 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
補修事業
お世話になります。ヤマネさん 見習い中のかめです。

ヤマネさん教えてもらいたいのですが ロウソク足で上値を切り下げると言う時は ひげで言う? 実体で言う?

今日 ロウソク足ひげで言うと 上値を切り下げ 実体で言うと上値を切り上げている場面があり疑問に思いました。

この時は デモでロングエントリーしてましたが いやな感じがして 
また相場が迷っている感じもして ほぼ同値(-0.9pips)で逃げました。そのあとエントリーの理由も崩れました。

見習い中(迷走中)のかめより ヤマネさんへ
2010/08/05(Thu) 21:31 | URL  | かめ #-[ 編集]
Re: かめさん!
お返事、遅くなってごめんなさい m(__)m
やや夏バテ気味でへばってました……。

>
> ヤマネさん教えてもらいたいのですが ロウソク足で上値を切り下げると言う時は ひげで言う? 実体で言う?

ヤマネはヒゲで見てますね。
ヒゲってローソク足だとヒゲですけど、
欧米のバーチャートだと実体なので。

ヒゲは、売り買いの圧力とか勢いの参考にしてます。

>
> この時は デモでロングエントリーしてましたが いやな感じがして 
> また相場が迷っている感じもして ほぼ同値(-0.9pips)で逃げました。そのあとエントリーの理由も崩れました。

ヤマネも、チラ見でしたが、ずっと迷ってる気がしていて、
全然エントリーしてませんでした。

焦らず、気長に待つのが一番だと思います (@^^)/~~~
2010/08/11(Wed) 15:52 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。