--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年08月11日 (水) | 編集 |
更新とトレードです m(__)m

ポンド/円
8月9日 22:45 買 136.54
8月10日 9:53 ストップ 136.10 -44pips ( ̄^ ̄)

5分足の144SMAと233SMAに支えられそうだったので買い。
その後、上がっていったものの勢いがなく、
朝方の急落で引っかかりました。

ストップの目安は、上昇前に何度か跳ねかえされていたサポートっす。

今現在、ユーロ/円とポンド/円の売りポジションを保有中。
含み益が50pipsを越えたので、ストップを+10pipsに引き上げました (@^^)/~~~
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/12(Thu) 08:01 |   |  #[ 編集]
Re: 鍵付きWさん!
ご質問ありがとうございます (^^)/

>
> 8月9日 22:45 の買ポジションのリミットはどのあたりを想定されていたのかよろしければおしえていただけませんでしょうか。よろしくお願い致します。

利確の目安は、137.50付近のレジスタンスの手前で、
最大70~80pipsくらいを狙ってました。


> その時間帯チャートは見ていませんでしたがもし見ていたら私のルールでも買エントリーありの場面だと思います。

ですよね。
ルールどおりのエントリーなので、ストップにかかってもOKなんです。

>
> おそらく、4時間足と1時間足では8月3日の高値137.77あたりから高値・安値を少しづつ切り下げてのゆるやかな下降トレンドが見てとれるので(4時間足だと三角もちあい風にも見えます?)75SMAの下抜けで売りエントリーが頭にあるところだと思います。

4時間足で見ると、上昇トレンド中のフラッグだったので、
そのまま上に抜ければさらに上もあるかも……
とも考えてました (@^^)/~~~

で、教科書では上に抜けるはずのフラッグが下に抜けたということは、
下が優勢ということも、次の記事のエントリーの理由のひとつになってます。
2010/08/12(Thu) 17:45 | URL  | 弟子ヤマネ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/13(Fri) 09:21 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。