--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年11月16日 (土) | 編集 |
新しく開発した新システム、利益出てます ( *`ω´)/

オジドル


今週は特に
前半のオジドルが好調でした。

先週末、サイン通りにショートした
ポジションをサイン通りに利確。

下↓の足からチェックの足まで。

黄色いラインの値幅で150pipsくらいとれました。

あれこれ難しい事を考えずに、
サイン通りにエントリー、利確するだけなんで、
メンタル的にも楽ちん。

しかも、4時間に1回しかチャートを見ないので、
空いてる時間を自由に使えるし、
何より疲れないのがいいですね( ^∀^)

自分で開発させていただいたのですが、
我ながら凄い物ができたと思います。


2013年11月02日 (土) | 編集 |
オジドルショート

豪ドル/ドル 4時間足

あるサインでエントリーして、あるサインで利確。

120pipsくらい取れました( ^∀^)

この4~5年、ずっとサインの開発、研究をしていて、
ようやく辿り着いた究極のサイン……。

ひょっとしたら、近日中に公開するかもしれません( ̄ー ̄)


2013年08月08日 (木) | 編集 |
昨日はドル円が落ちていて、
ポンドドルがレンジっぽかったので、
久しぶりにポンド円を売りました。

んで、

いきなり含み益が大量になったのを確認して、
安心して席をはずしてちょっと外出。

戻ってきたら、がっつり-120p (-ω-;)

こんな時に限って……ってやつですよ。

いつもなら+1~2pipsとかにするのに

しない時に限って……ってやつですよ。


で、もう一生クロス円はやらないと決意しつつ、
ドル円がどうなるかわからなかったので、
ポンドドルを見てると……。

直近レンジの下限で
まったく跳ね返らずにレンジ内に戻ってきて、
上限まで抜けてきたので、
こりゃ行くなと思いました ( *`ω´)/


とはいえ、大きい時間足では
ストップの目安が見つけられなかったので、
こっちも久しぶりですが
5分足でスキャルを3回転しました。


ポンドドル5分足
ポンドドル5分足



ボリンから離れて再浮上したら買うだけの
シンプルスキャルです。

矢印がエントリー、チェックマークが利確、
バツ印がストップの目安。

最初のエントリーは矢印のお尻がストップ目安。

最近やってないですけど、
指標発表とかでも使えますが、
2回できれば上出来と思っていてください。
今回みたいな3回転は万々歳ですヽ(´▽`)/


2013年08月01日 (木) | 編集 |
少し前に、
4時間足だけでトレードするという話を書いたので、
トレードも紹介しようと思っていたのですが、
4時間足オンリーだとチャンスが少なくて、
ようやくいい感じのトレードができました。


ユーロ豪

1.4709 → 1.4809 +100pips ( ^∀^)

ユーロオージー4時間足


ユーロ豪4時間足


(↑)の足が、直近レンジの上限に支えられて
反発したので、次の足の始値付近でエントリー。

ストップ目安は反発したラインの少し下。

一旦、下降して陰線が出てますが、
その後、急上昇。

チェックマークが利確した足ですが、
上にちょびヒゲが出て、
一旦落ちるかなと思ったのと、
FOMCがあったので、
とりあえず決済しておきました。

その後、
FOMCでさらに80pips程伸びていて、
ちょっと悔しいのですが、
結局戻ってきてるのと、
逆の急降下のリスクも考えると、
まあ良しとしましょう ( ̄~ ̄)



2013年06月22日 (土) | 編集 |
ぶっちゃけると、
5月下旬から先週くらいまで、

中負け、微益、微負け、そこそこ利益、
中負け、微益、微負け、中負け……

みたいな感じで、
イマイチな日々が続いていたのですが、
19日(水)深夜のFOMC以降、
相場が大きく動いてくれて、
ようやくまともなトレードができました。

ユーロドル1時間足

ユロドル1時間足


今回は1時間足でトレードしてます。

急落中は頭痛でダウン。
早朝に起きたら、ロングポジが1でストップ。
急落後に戻し始めていたので、
他の仕事をしながら戻りのピーク待ち。

一度、陰線2本出てますが、
サッカーに夢中でスルー。

余談ですが、
内容最悪で勝ったチーム(イタリア)と
内容最高で負けたチーム(日本)って、
実力差ありますよね。

トレードも、
たとえ内容が最悪でも、
勝ちきるのが大切ですね。

それはともかく、
もう一度同じレベルで
跳ね返されたのでショート(緑の点線)。

そこから順調に落ちて、
一時は120pips位の含み益から、
+60くらいまで、戻ってきました。

ストップ(利確)ラインを
エントリー前の直近安値レベル
赤の点線まで移動。

ここを抜けて戻ってきたら
しょうがないと思っていたのですが、
手前で反落していきました。

こうなるとトレンド継続ということで、
いまだ保有中です。

一番下のラインを越えて、
ボリンミドルも越えてきたら、
撤収するかどうかを考える予定です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。